SNSでのサイマル(同時)配信方法について

本記事はFireworkを使ったライブ配信を同時に他のSNSでも行う方法を説明します。

FireworkはSNSにおいても同時にライブ配信も行うことが可能です。

*同時配信を行う際は本番配信イベントとは別に、テスト用の配信イベントを作成しテスト・リハーサルを行うことを推奨します。
*同時配信の設定は配信予定時間の10分前までに終えるようにお願いします。(それ以降は編集不可になります。)

*推奨のインターネット速度はアップロード5Mbpsになります。
こちらから現在のインターネット速度をテストできます。

  1. ライブ配信を作成後、マルチストリームを選択
  2. 同時配信を行いたいSNSを選択
    Simulcast set up
  3. クリック後、表示される項目が表示されます。
  4. 配信URL/ストリームキーは各SNS上でライブイベントを作成した後に確認することができます。それぞれのSNSでライブイベントを作成し、Fireworkの管理画面に戻り、コピーペーストを行ってください。
  5. 項目の入力が完了したら配信を行います。各SNS上で操作が必要な場合がございます。

各SNSでの操作についてはこちらの資料もご参照ください