1. ヘルプセンター
  2. ビズポータル(管理画面)について

動画のアップロード方法について

こちらの記事では、動画のアップロード方法についてご説明します。


チャンネルトップ画面の右上「動画を投稿する」ボタンから動画をアップロードできます。「動画を投稿する」ボタンを選択すると複数のアップロード方法が表示されます。それぞれのアップロード方法については、動画のアップロードに関する記事でより詳細に説明されています。



「動画を投稿する」ボタン内の「動画をアップロード」について:「動画をアップロード」では、あなたのPCから直接任意のチャンネル内に動画をアップロードできます。

その他の「FW Studio」、「ライブ配信イベントを作成」、「Fireworkライブラリを検索」、「Search Your Content」については本ページ下部で説明します。


表示画面左側の「ファイルをアップロード」に動画ファイルを直接ドラッグ&ドロップすることで動画をアップロードできます。もしくは、同じ画面をクリックをして動画ファイルが保存された場所を指定して動画をアップロードすることができます。推奨される動画ファイルのガイドラインは以下の通りです。


  • ファイルサイズは100MB以下
  • 動画の尺は3から60秒未満
  • ファイル形式は、.mp4もしくは.mov
  • 9:16の縦長フォーマット

項目を上から説明します。


キャプション:再生される動画がどのような内容かを伝える説明やタイトル。


ハッシュタグ:エンドユーザーには表示されませんが、そのビデオがどのようなカテゴリーに属するかを後から判別しやすくするためのタグ。文字を入れるとFireworkが推奨するハッシュタグを選択できます。推奨にない場合は、オリジナルのタグも登録できます。一つの動画に紐づけられるハッシュタグは10個までです。


バッジ:アップロードする動画がAd目的の場合にAdを選択します。そうでない場合は空欄で構いません。Adを選択することでAd用動画としてプレイリストの中に組み込まれ、通常動画とは別の計数でレポーティングされます。


サムネイル設定:動画が再生される前のサムネイル画像を静止画ファイルで設定することができます。縦長9:16のフォーマットで、.jpg形式でアップロードしてください (.png不可)。サムネイルを指定しない場合は動画の再生開始部分がサムネイルとして表示されます。


予約アップロード:動画の内容によっては公開日(情報解禁日)が定められていることもあります。そのような場合は、動画が公開される日時を指定できます。

※外部シェアにした場合のみご利用可能です。


プレイリストに追加する:プレイリストを既に作成している場合、この項目で指定したプレイリストに紐付けることができます(複数のプレイリストへの紐付け可)。ここで紐づけるプレイリストを指定しない場合でも後からプレイリストへ紐づけることはできます。


公開設定:以下の項目を選択することでアップロードする動画をどのように公開するかを定めることができます。3つのオプションがありますが、基本的に「公開(自社配信)」をお選びいただくことを推奨しております。

  • 公開(自社配信):コードを導入した自社サイト上でのみ配信・視聴が可能。原則こちらのオプションをお選びください。
  • 非公開:管理画面でのみ配信・視聴が可能。管理画面にアクセスできる方のみが視聴できます。プレイリストに動画を追加してWebサイトに掲載することができますが、管理画面にアクセスできない方は非公開動画を視聴できません。
  • 外部シェア:Fireworkに契約している全てのユーザーが動画にアクセスができます。さらに「外部ユーザーがコンテンツを二次利用可能」にチェックを入れるとFireworkライブラリー内のユーザーはその動画を検索でき、自らのプレイリストへ追加することができます。
    *通常、動画コンテンツの他社での利用は認めないケースが多いと想定されますので、基本的に「公開(自社配信)」をご利用ください。

アップロードする動画には、以下のようなコミュニケーション機能を動画内に取り入れることができます。


アップロードした任意の動画をクリックして、遷移した画面の中央付近「編集」をクリック。アップロードした動画の再生画面に表示される「アクション設定」をクリック。アクション設定画面が表示され、以下項目を選択できます。


  • 商品カード:ECサイトをお持ちで事前にファイアワークと情報をリンクさせている場合、動画と関連する商品へのリンクを動画内に取り入れることができます。カスタマーは動画内に挿入された商品カードから直接購入ページへ移動することができます。
  • CTAボタン:Call to Actionボタン。今すぐ購入、ダウンロードといった特定のアクションを促す際に実際にその行動が起こせるページへのリンクと共に動画内に情報を組み込むことができる機能。
  • 質問カード:自由回答形式で任意の質問を動画内に組み込んで視聴した方からの回答を得られる機能。
  • 投票:質問に対する特定の回答を事前に設定して動画を視聴した方の意見や傾向をつかむ機能。

「動画を投稿する」ボタン内の「FW Studio」、「ライブ配信イベントを作成」、「Search Firework Library」、「Search Your Content」について


  • FW Studio:Firework Studioは、お手持ちの画像、動画データ、またはFirework Studioが提供するフリーのデータ(画像、BGM、など)を用意してファイアワークに適したフォーマットに簡単にカスタマイズできるツールです。Firework Studioについては、別の記事でも詳細説明があります。
  • ライブ配信イベントを作成:ライブ配信を行う際に使用するメニューです。こちらのイベント作成が完了するとライブ配信待ち状態となります。「ライブ配信イベントを作成」については、別の記事でも詳細説明があります。
  • Search Firework ライブラリ:Firework ライブラリに保存された二次利用可能な動画コンテンツを検索することができます。気に入ったコンテンツは、オリジナルコンテンツと一緒に自信のプレイリストに利用することができます。

ハッシュタグを検索窓に入れて検索します。検索したいハッシュタグを入れると関連するハッシュタグの候補が表示されます。



  • Search Your Content:チャンネルを検索することができます。